旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

【ホホバオイルの美容効果がすごい、おすすめ天然オイルで冬の乾燥にお肌に。】

      2018/03/09

寒い季節になってくると気になるのがお肌や髪のカサつきやパサつき。
空気の乾燥も手伝って、お化粧のノリやヘアスタイルが決まらなかったりしていませんか?乾燥が進んで肌が粉をふいて痒みが出たり、ひび割れて出血や痛みがあったりなどするとさらに症状は深刻ですよね。
そんな冬の乾燥にも負けない、ホホバオイルの実力や手軽で簡単、おすすめの使い方まで、その魅力をたっぷりとご紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

ホホバオイルの主な成分

ホホバオイルとはその名の通り、ホホバという植物の種子から抽出された天然オイルのこと。
ホホバはカリフォルニアやメキシコなどの乾燥した地域に生息する植物で、古くはネイティブインディアンの時代から、すでにお肌や髪のお手入れに使われてきました。ホホバオイルの特徴はなんといってもそのさらりとして軽やかな使い心地。においや刺激もなく、男女や年齢を問わず使えるのも人気の理由のひとつです。

ホホバオイルの特徴や効果

ホホバオイルにはお肌や髪の美容と健康に嬉しい成分がたくさんつまっています。このうちワックスエステルという成分が、人間が持つ成分と非常に似ており、ホホバオイルが人の肌になじみやすい理由となっているのです。その他にもビタミンAやビタミンEなどシミ・シワ対策やアンチエイジングが期待できる成分も多く含まれるのだそう。

アトピーやニキビなどにも効果を発揮するとのことで、医療の現場で使われることもあるのだとか。ホホバオイルの底知れぬパワーを感じますね!

ホホバオイルのおすすめの使い方

あらゆる用途に使えるホホバオイル、ご家庭でも簡単にできるおすすめの使い方をいくつかご紹介します。

・クレンジングとして

スポンサーリンク

ホホバオイルを適量お肌にのせてお化粧となじませます。よくなじんだら洗顔フォームを泡だてオイルごと洗い流します。アイメイクなどでもっと洗浄力が必要な場合は、いつものクレンジングオイルにホホバオイルを1~2滴プラスして使うと、しっとりとした仕上がりになりますよ。

・フェイスケア

洗顔後、化粧水の前にホホバオイルを数滴お顔になじませると、化粧水の浸透がよくなるといわれています。
また、いつもの乳液やクリーム、美容液などに1~2滴垂らして使うだけで、保湿効果がグンとアップ。お休み前のケアにプラスすると、翌朝のお肌のしっとり感が違いますよ。

・ボディケア

マッサージオイルとしても優秀なホホバオイル。お風呂上がりに適量を手に取り気になる部分をマッサージします。
ホホバオイルは無色透明でにおいもないので、他のオイルとミックスしても使いやすいですし、アロマオイルをプラスすればリラックス効果もアップ。
低刺激なので、ベビーマッサージや妊娠線の予防にもよく使われるのだそう。普段使っているボディケア用品に数滴垂らして使うのもおすすめです。

・ヘアトリートメント

シャンプーの最後に、ホホバオイルを垂らしたお湯ですすぐとしっとりとした仕上がりに。
またタオルドライ後、髪に数滴なじませるとドライヤーの後もしっとり。ホホバオイルは直接使っても、いつものヘアケア用品に混ぜても使えるのでとっても便利。特に髪の量が多く、毛質が硬く太い方にはおすすめ。どんなヘアケア用品よりもしっとりするとの声もあるのだとか。

ただししっとり効果がかなり大きいため、使う量は少なめに。特に毛量の少ない方はほんの1滴から使い始めてご自分の適量を探してみてくださいね。

まとめ

低刺激でお肌や髪にもなじみやすく使いやすいホホバオイル。
無印良品やナチュラルコスメを取り扱うショップなどでも手軽に購入できますので、この冬は是非、乾燥知らずのウルウルお肌で乗り切ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

 - 食物、グルメ