旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

2019年のGWは10連休!嬉しい&嬉しくないとの賛否両論!

      2019/04/13

2019年のゴールデンウィークは天皇の退位・即位の国を挙げての行事に伴い、10連休となることが決定されていますね。
毎年この時期には大型連休となることが多いですが、有給休暇を使わずとも祝日と土日だけで10日間のお休みがもらえるのは珍しいことですね。
それだけにだいぶ前から何をしようか、どこへ行こうか、海外旅行や国内旅行なども視野に入れて、楽しみに検討している方も多いことでしょう!

しかし一方で、楽しみではない、要らない、困る、休めないなどと言った、意見も根強くあるのだそうです。

今日はそんな2019年のGW10連休について、日程や様々な意見の数々など見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ゴールデンウィークの日程と祝日の内訳

2019年のGWは何と驚きの10連休ということが決定しています。カレンダーの印刷が追い付いてなかったりなどして、10連休に気が付いていなかった…なんていう方もいらっしゃるのではないか?

さて、そんな10連休はいつからいつまで?
その日程と曜日や祝日に関連した内訳を見ていきましょう。

4月27日(土)土曜日
4月28日(日)日曜日
4月29日(月)昭和の日
4月30日(火)【国民の休日】(祝日に挟まれた特別休日)
5月 1日(水)【新天皇即位に伴う祝日】
5月 2日(木)【国民の休日】(祝日に挟まれた特別休日)
5月 3日(金)憲法記念日
5月 4日(土)みどりの日
5月 5日(日)こどもの日
5月 6日(月)振替休日

4月30日から5月2日までが今年限定の祝日となり、10連休が実現するというわけですね。

10連休のゴールデンウィーク、嬉しいだけじゃない、要らないとの意見も多く?

単純に10連休ゴールデンウィークがとっても嬉しい!という人も多いとは思いますが…中には素直に喜べないという意見もたくさん見られるのだとか。そこで、うれしい派・うれしくない派それぞれの意見にはどんなものがあるのか、代表的なものを見ていきたいと思います。

・賛成・嬉しい派

1.中学生・高校生・大学生

仕事の影響や休めない事など気にする必要のない学生さんは、もちろん嬉しい派が大多数。今から何をしようかと、ワクワクしている人も多いことでしょう!

2.土日祝日が休みの会社員・公務員

必ず休めて1カ月のお給料が固定である大手企業や会社の正社員、役所勤めの公務員の方も、心置きなく10連休を取れる方が多いようです。

3.とにかく休みが充実&大好きな人

趣味や家族サービスが大好きで、国内・海外への旅行やレジャーにお出かけしたり、お家にいながらヒマを持て余すことなく楽しめるという方も、賛成派が多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

・反対・嬉しくない・要らない派

1.サービス業で働く人たち

土日祝日こそ忙しいサービス業で働く方の中には、10連休どころか10連勤になるなんていう声も多いそう。両親ともに休めないのに保育園は休みだったりなど、今から頭を抱えてる方も多いようです。

2.派遣社員、契約社員など非正規労働の方

時給で働くパートやアルバイト、派遣・契約社員は稼働日数が減ってしまうと、その月のお給料が減ってしまいます。死活問題だとか、他に単発の仕事を探さないと…など、今から心配する声も多く上がっています。

3.病院などに頻繁に通院が必要な方

医療機関はお休みになる所が多いようですが、そうなると定期的に病院に通院する必要がある方にとって、この期間は心配なことや不安も多くなりますね。

4.家族を世話する専業主婦

家族のお世話で大忙しの主婦の方の中には、今から憂鬱、こんな連休は迷惑だなんていう意見も多いそう。毎日の昼食の準備など、通常はやらなくて良いはずの家事が増えて、息つく暇もなくなりそうですね。

10連休ゴールデンウィークどこ行く?どう過ごす?出かけない派も多数

さて、悲喜こもごもの10連休ですが、やっぱりこんな連休は滅多にないということで、何かしら予定をお考えの方も多いはず。皆さんどのように過ごそうと計画されているのでしょうか?

・のんびり国内旅行

気候のよいゴールデンウィークは国内旅行にはもってこいのシーズン。ディズニーやユニバーサルスタジオなどの人気スポット、沖縄や北海道などへの旅、温泉、登山、キャンプなども大人気。しかし今から渋滞の予想・予測がされており、混雑は覚悟の上でお出かけする必要がありそうです。

・思い切って海外旅行

919001ãÂÂæ¢ÂÃ¥ÂÂãÂÂ170802

せっかくだからとハワイやグアムへの海外旅行を予定している方も多いみたいです。ただし空港や国内移動は混み合うことは必至、価格も高騰するので金銭的にはかなりの出費になりそうです。

・意外と多い、何もしない&どこにもいかない

そして案外多いのがどこにも行かない、出かけない、家でゆっくり家族と過ごすというご意見。家族でのんびりと過ごしたり、読書や映画鑑賞を時間を気にせず楽しんだりなど、10連休だからできる贅沢な過ごし方もたくさんありそうですね。

まとめ

単純に考えると嬉しいはずの大型連休ですが、それを素直に喜ぶばかりでなくなっていることに、少々残念な気もしてしまいます。
しかし今年のGWは数十年に一度の国を挙げての大イベントであることは確か。レジャーや旅行を楽しむのはもちろんですが、この機会に天皇交代を厳粛に受け止め、日本社会の多くの人の働き方などに考えを馳せてみるのも良いことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 - 季節・行事