旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

2019年さっぽろ雪まつり!ゲストやイベント、その歴史や会場

   

冬の大イベント「さっぽろ雪まつり」。実際に訪れたことがないという方でも、一度くらいは聞いたことのある、言わずと知れた雪と氷の大祭典ですよね。
壮大でありながらな繊細な美しい雪像や氷像の数々、神秘的な魅力のイルミネーションから、ご当地タレント・アイドルたちのステージなど、1日では回りきれないほどの盛りだくさんのイベント内容はまさに圧巻!
そこで今日はその見どころや会場&日程のご紹介、その始まりやこれまでに至る歴史、会場までのアクセスやツアーなどについて、ご一緒に見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

札幌雪まつりの日程とゲストや催しは?

さっぽろ雪まつりが行われるのは全部で3会場。メインの大通会場をはじめ、つどーむ会場、すすきの会場に分かれ、それぞれに特色のある雰囲気で訪れる人々を楽しませてくれますよ。ではひとつずつ、開催期間や時間、見どころのポイントなどをご紹介していきます。

・大通会場

開催期間は2019/2/4~11。いつでも観覧可能ですが迫力ある雪像のライトアップ時間は22:00までです。
札幌市民と自衛隊が総力をあげて作り上げたダイナミックな雪像や氷像が、約1.5キロもの通りを埋め尽くす、まさに圧巻のメイン会場です。
さっぽろ雪まつりを訪れたら、まずはここを見ることですね!

・つどーむ会場

開催期間は2019/1/31~2/11開催時間は9:00~17:00までです。

こちらはすべり台やスノーラフトなど、こどもから大人まで北海道の雪と触れ合いながら楽しめる体験型のアトラクションがいっぱい。屋内スペースでは大休憩所や飲食ブースもあるので、雪まつりならではの北海道グルメを堪能してみてはいかがですか?

・すすきの会場

開催期間は2019/2/4~11。ライトアップは23:00までと少し遅めの時間まで楽しめます。幻想的な氷像がライトアップされる様はまさに幻想的。氷像に触れる・乗れるふれあい広場や、撮影スポットとしても人気のイルミネーションロード、アイスバーでは温かい飲み物が楽しめたり、氷の女王との撮影会など、場所がらか大人のムードで楽しめる内容となっているようです。

スポンサーリンク

雪まつり開催期間中は、ご当地アイドルやBrezza・MINA・consado・高井麻由奈などのライブやパフォーマンス、仮面ライダーやK-POPのステージ・ショーや、スノーボード、モーグル、カーリング、アイススケートなど人気のウインタースポーツの大会やセッション、教室なども開催されるそう。

またコアなファンが多い初音ミクとのコラボイベントは毎日開催、SNOW MIKU 2019 ライトアップショーは18:00~22:00、雪ミクAR雪像は10:00~22:00と一日を通して見られますので、ファンの方、興味がある方は必見ですね!

公式サイト 

札幌雪まつり始まりはいつ?歴史と背景

毎年国内外から200万人以上の観光客が見物に訪れるさっぽろ雪まつり。
その始まりは、1950年に札幌観光協会と札幌市の主催で行われたものでした。
雪像を作るというアイデアは、小樽市にある小学校の行事イベントからヒントを得たものだったそうです。
もともと大通り公園付近は除雪した雪を集めて捨てる場所とされていたということもあり、豊富な雪を有効に活用することとなります。

初めての雪像は市内の中高生によって作られたもので、全部で6基でした。当時もその他に、歌のコンクールや演芸大会、犬橇大会なども行われたとの事で、大いに盛り上がったことでしょうね!
その後雪まつりは、1945~55年頃に市民と自衛隊の参加のもと行われるようになり、第10回目となる1959年頃には観光客の数も大幅にアップ。1972年の札幌冬季オリンピックを機に海外からの観光客も増えていきます。

それからもイルミネーションやステージイベント、アトラクションの設置などますます楽しめるお祭りへと進化し、今に続いているというわけですね。

各会場までの交通機関とアクセス

雪まつりの各会場までの通りは、期間中、交通規制がかかる時間帯などもあることから、公共の交通機関を利用するのが便利です。

大通り会場は地下鉄東西線の大通駅からすぐ目の前、すすきの会場は最寄りの南北線すすきの駅を利用するのが便利ですよ。
つどーむ会場は東豊線栄町駅から徒歩15分ほど、駐車場はありませんがシャトルバスが運行されていますので安心です。

また遠方からお越しの際には、おすすめホテルや温泉などとセットになったツアーなども人気です。
冬の北海道旅行がてら、のんびり足を伸ばしてみるのもおすすめです。

まとめ

雪像や氷像を見るだけじゃなく、北海道の雪にふれて遊んだり、グルメやステージイベントなど、様々な楽しみ方ができるのがさっぽろ雪まつりの最大の魅力です。
ただ、北海道の冬の寒さは想像以上とのことなので、現地へお越しの際にはぜひ、暖かい服装をご準備くださいね!

スポンサーリンク

 - イベント