旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

かさつく冬のお肌にニベアクリーム!その歴史や意外な使い方?

   

どこのご家庭でもひとつは置いてあるニベアクリーム。子どもの頃から気がつくとそこにあって、何気なく使っていたという方も多いですよね。そんなニベアクリームがここ最近また再ブレイク中なのだそうです。

薬局やスーパーなどいたるところで、お安く手に入ることから、その成分の配合やお肌への効果はそれほど期待せず、冬のカサつきに何となく使っていたなんていうことはありませんか?
そこで今日はそんなニベアクリームの素晴らしい成分や嬉しい効果、長いその歴史やアイデア満載の使い方など、かさつく冬にぴったりな情報をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ニベアクリームは子どもの頃から使ってる?その長い歴史

いつも見慣れている青缶のニベアクリーム。
今ではスタンダードな缶入りの他にも限定缶やボディミルク、リップクリームやUVケア用の日焼け止めクリーム、人気のインシャワー、ハンドクリーム、メンズ用の商品など、様々なシリーズがラインナップされて、バリエーション豊富に使えるようになっていますね。

そんな誰もが知ってるニベア製品ですので、日本で開発され日本で販売されているものと思ってる方が大半かも知れませんが、実はニベアはドイツ生まれ。

研究開発したのは日本の企業ではなく、ドイツのバイヤスドルフ社という会社なのです。ニベアの歴史はとっても古く、最初にドイツで開発・製造されたのが1911年とのことですから、すでに100年以上が経過しているということになりますね。

100年もの長きにわたって世界トップシェアを誇るスキンケアブランドとして、こどもからお年寄りまでの幅広い年齢層に、そして200カ国以上の国や地域に愛され続けているというから驚きです。

日本で販売されているニベア製品はドイツ・バイヤスドルフ社と日本の花王が合併してできた合弁会社ニベア花王により製造販売されています。

初めて日本でニベアが売り出されたのが1968年との事ですから、2018年でちょうど50周年。
今もその人気は衰えず、再ブレイクの兆しさえあるそうですから、その実力には底力を感じずにはいられません。

ニベアクリームお肌によい理由、主な成分とは?

再ブレイクとの呼び声も高いニベアクリームですが、何がいいの?どこがすごいの?と不思議に思う方もいらっしゃるかも知れませんね。
ニベアの成分の特徴は何と高級クリームとして名高いクレーム ドゥ・ラ・メールのそれと似ているという点。
高価なクリームに比べれば値段や価格は格段に安くて量もたっぷり。人気が出ないわけがないといったところでしょうか。

そんなニベアクリームには以下の19種類に及ぶ美容成分が配合されています。

【ニベアクリームの成分】

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

スポンサーリンク

この中で、油性成分が7種類、保湿成分が2種類とのことですので、ニベアの効果・効能の特徴としては、油分による高い保湿効果で、外の刺激からお肌を保護する効果が高いということです。

弱酸性の優しさと濃厚で高保湿な使い心地は、全身のボディケアにはもちろん、お顔や髪にも使えるのだそうです。
エイジングケアや若返りの効果が期待できるなんていう話もあるというから、毎日のお手入れに使いたくなるのも納得です。

ニベアクリームをお顔や髪にも?効果的な使い方

今すぐできる、簡単でお手軽なニベアクリームの使い方をいくつかご紹介したいと思います。

・ハンドクリームとして

濃厚なニベアを指や手に塗ってハンドクリームとして使う場合にはお休み前が効果的。
爪の乾燥も防ぐので、二枚爪や割れづめなどの爪のトラブルにも効果アリです。

・化粧水をプラスして基礎化粧品として

シンプルな毎日のスキンケアには化粧水をプラスして使うのがおすすめ。
ニベアはコクのあるテクスチャーなので、手のひらで温めて柔らかくしてから使うとなじみが良くなります。

・大人ニキビやテカリ防止に

大人ニキビなど大人の肌トラブルには油分不足が関係していることが多いそう。
しっかりと油分補給することで、毛穴開きや吹出物、シミやハリの回復など年齢によるダメージケアにも効き目があるといわれています。

・ニベアパックでスペシャルケア

テレビ番組で「ガッテン塗り」などと紹介されたので知ってる方も多いかもしれないですね。お顔が真っ白になるくらいたっぷりニベアをぬって、お風呂で10~15分蒸らします。その後、拭き取り&洗顔するとお肌がモチモチつやつやになるそう。お手頃価格のニベアならチャレンジしやすいですね。

・ヘアケアして

ホホバオイルの成分が入ったニベアはヘアケアにも使えるそうです。
クリームを手のひらで温め、手ぐしで毛先を中心になじませます。サラサラとして艶が出るのはもちろん、ヘアセットや寝ぐせ直しがしやすくなったり、ドライヤー前に使えば、傷んだ髪の修復にもひと役買ってくれるそうです。

赤ちゃんにも使える優しいニベアですが、思春期の脂性肌やオイリー肌の場合には少々気をつけて使った方がよいそうです。
アトピーややけどなどに効果があるというウワサもあるようですが、明らかにトラブルを抱えたお肌へ使う場合は、お医者さまに相談してみてくださいね。

まとめ

薬局やドラッグストア、スーパー・コンビニなどでも値段も安く購入しやすいニベア製品。

長年の間、世界中から愛されるニベア製品を上手に使って、カサつく冬の季節を潤いたっぷりのお肌で乗り切ってけるといいですね!

スポンサーリンク

 - 美容、健康