旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

 塩麹は万能調味料、美容や健康に効果抜群なのをご存じですか?

   

2、免疫力アップ

塩麹がブームになりメディア取り上げられてから数年が経過して、ブームは過ぎ去ったように感じます。
今も塩麹を愛用し続けている人がどれほどいるでしょうか?
食材を美味しくする上に、様々な健康効果が期待される、ホットな調味料{塩麹}、その魅力をもう一度探ってみましょう。

スポンサーリンク

塩麹は食材をグンとおいしくする万能調味料!

塩麹は日本の発酵食品に、塩と水を加えて発酵、成熟させた調味料で、工事の甘い香りとマイルドな塩味が特徴です。不思議なことに塩麹に漬け込むと、肉や魚がやわらかくなり、あらゆる食材のコクやふうみが増します。これは麹菌に含まれる様々な酵素の働きにより、食材のタンパク質やでんぷんが分解しやわらかくなったり、アミノ酸や糖が、うま味や甘味を引き出すためです。

塩麹の効果効能、美容や健康に効果抜群!

塩麹の効果効能

1、疲労回復

豊富に含まれるビタミンB群が脂質、糖質、蛋白質からエネルギーを取り出してくれる。

ビタミンB2、B6:粘膜や皮膚を細菌から守る

3、美肌

コウジ酸はメラニンが作られるのを抑えシミ予防になるし、ビタミンB群はアンチエイジングになる働きがある。

4、動脈硬化の予防

GABAはコレステロールや中性脂肪を抑えるし必須アミノ酸が脂肪を分解し、血液をサラサラにする働きがある

自宅で簡単に作れる美味しい塩麹のレシピ

市販の塩麹もありますが、自宅で簡単に作ることができます。塩の代わりに使うだけで、いつもの料理が格段に美味しくなる万能調味料を作ってみてください。

スポンサーリンク

材料

米麹:200g
塩:80g
水:250cc

作り方

1、ボウルに米麹を入れて固まりをほぐし、お塩を加えてよく混ぜる、水を加えよく混ぜ合わせる。

2、清潔なようきに入れ常温で直射日光の当たらない場所において発酵させる。
発酵過程でガスが発生するので、大きめの容器を使用する。

3、1日1回は混ぜ合わせ、空気を含ませるようにし、トロリと麹の粒に芯がなくなるまで置く、

夏場は1週間、冬場は10日間ぐらいで出来上がり。出来上がったら冷蔵庫で3ヶ月保存可能です。

まとめ

塩麹は、塩の味だけでなく、発酵によって生まれたうまみや甘みなどが加わるため、塩の代わりに使うことで、うまみや深いコクが加わり、酵素の働きで肉、魚などの食材が柔らかく仕上がります。
いつものお料理に塩麹をプラスするだけで、うまみの強くて柔らかなお料理に仕上げること間違いなし。ぜひ作って使ってくださいね。

スポンサーリンク

 - 食物、グルメ