旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

驚き!豚肉が健康に良いとは知っていましたか?栄養満点ですごい効能?

      2018/09/16

豚肉には、体の健康に欠かせない栄養素が含まれていることをご存知ですか?脂肪分が多いイメージのある豚肉は、健康やダイエットのために摂らない方が良いと思われがちですが、実は疲労回復や美容などに効果のある栄養素が豊富に含まれているんです。
疲れを感じやすい人や、ダイエット中の方、美容に気を使っている女性にもおすすめの豚肉の栄養価について、その効果・効能や、豚肉と食べ合わせるとより効果的な食品をご紹介します。

スポンサーリンク

豚肉の食べる効果とその理由は?

・コレステロール値を調節して健康で長寿命

最近ではコレステロール値が高いからといって一概に不健康とはいえなくなっている。
研究を重ねた教授が「何例かの調査結果を引き合いにし、コレステロール値が低い人は、うつ病や不安神経症になりやすい」としている。
更にコレステロール値が高い高齢者は、寿命が長く、認知症にもなりにくいとされている。

・疲れた時の疲労回復に効果がある。

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は、体内で糖質をエネルギーに変えてくれます。ビタミンB1が不足してしまうと・・・普段より疲れやすくなったり、食欲不振、動悸、気分の落ち込み等の症状が出る場合があるので注意が必要です。

うつ病の予防と老化防止。

赤身に多く含まれる必須アミノ酸のひとつ、トリプトファンは、なセロトニンを増やす働きを持っており、うつ病予防に効果があると言われています。
脂肪酸に含まれるアラキドン酸は、脳の記憶力を高める働きを持っていますし、ボケの防止など、脳の老化防止にも役立つ栄養素です。

豚肉と合わせて食べることで、健康に良い食べもの

ビタミンB1が豊富で疲労回復に良いといわれる豚肉ですが、食べ過ぎは逆効果です。
そのためにはクエン酸を含む食材と食べ合わせることで、さらに高い効果・効能が期待できます。

・ニンニク・玉ねぎ :疲労回復、新陳代謝の促進

・しめじ・ワカメ こんにゃく:高血圧予防、コレステロールの低下

・ブロッコリー・かぼちゃ: 美肌効果・老化防止・

健康に良い豚肉の食べ方

下記の三種類の料理を食べると野菜の栄養効果もあり、健康に良いとされます。

1、生姜焼き


豚肉にしょうがを加えて生姜焼きにすることによって、新陳代謝が活発になり、疲労回復の効果も増加します。ビタミンB1の吸収を促すアリシンを豊富に含んだ、玉ねぎを添えるとモット効果的です。

スポンサーリンク

2、豚汁


豚汁を是非とも健康な食事として普段の食卓に加えてほしいと思っています。豚汁には玉ねぎ、わかめ、サツマイモ、かぼちゃを入れることによって様々な健康効果が期待できます。
玉ねぎには疲労回復の効果が見込め、わかめは高血圧予防、コレステロールの低下、かぼちゃ・さつまいもは老化防止・美肌効果があります。もちろん先述でも説明した通り、豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれていますので、脳への健康に非常に効果があります。

何気なく飲んでいる豚汁ですが、実は様々な野菜と豚肉を一緒に摂取することによって、
豚肉の健康効果以上の結果が望めるのです。
おいしいだけではなく、健康にも良いので心掛けて摂取していきたい食べ物でもあります。

3、豚肉と玉ねぎのニンニク炒め

補足:豚肉の鮮度を見分けるには。

•豚肉の表面はみずみずしく、光沢や粘りがある

•切り口が乾いておらず、なめらかになっている

•脂肪の部分は白く、脂肪と赤身の境目がはっきりしている

•パックなどに入っている場合は、ドリップ(肉汁)が出ていない

まとめ

体に必要な栄養素を豊富に含む豚肉は、健康な生活や元気な老後を過ごすためにも、欠かせない食品です。今
偏りがちな食生活に気をつけながら、バランスよく豚肉を食べるようにしましょう。
夏の暑い時期や、疲れを感じやすい時期には、豚肉と相性の良い食材を上手に取り入れて、元気に乗り切りたいものですね。

スポンサーリンク

 - 美容、健康