旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

爪のトラブルや綺麗に保つ日常にお手入れ、甘皮の処理方法

   

スポンサーリンク

美しい爪は綺麗な手元の演出に欠かせませんね。
ネイルサロンで念入りなお手入れを行なっている方がたくさんいる一方、さまざまなトラブルを抱えてお悩みの方も多くいらっしゃるのだとか。
そこで一般的に多く見られる爪のトラブルやその原因と対処法、美しい爪を保つためのお手入れや、ご家庭で簡単にできる甘皮の処理方法についてご紹介します。

お悩みの方も多い様々な爪のトラブル

爪の主な役割は、指先を保護することと、指先の細かな作業を可能にすること。爪にトラブルを抱えていると肩コリや頭痛、足の爪なら腰痛の原因にもなったりするそうなので、見過ごせませんよね。
では一般的に多く見られる爪のトラブルを見ていきましょう。

・爪に線が入る


爪に縦線が入る場合は老化現象や栄養不足、疲労の蓄積など。横線が入る場合は栄養不足やストレスなどが原因なことが多いそう。爪に気になる線がある場合は、タンパク質の多い食事を心がけてしっかりと休息を取るようにしましょう。

・二枚爪

乾燥による油分・水分不足が主な原因となります。ハンドクリームやネイル用のオイルを使
うなどのケアと除光液の使いすぎにも注意です。

・巻き爪

足の爪に多く見られ、サイズの合わない靴や深爪が原因なことも。きつい靴や細すぎるパンプスなども控えた方が良いようです。

・割れやすい爪

乾燥が原因となっていることが多いので、家事などの水仕事の後はクリームやオイルでしっかりとケアし、タンパク質やビタミンなどバランスよい食事を心がけましょう。

・凹凸がある

こちらも栄養不足、特にタンパク質や葉酸が不足していることが多いそう。レバーや卵、納豆、ほうれん草などを積極的に摂取しましょう。

・爪の色の変化

白い爪にはいわゆる爪水虫の可能性も。緑の爪は緑膿菌というカビの一種に感染している可能性が、黒い爪は感染症にかかっている可能性があるのだとか。自然治癒しない事も多いそうなので、皮膚科を受診した方が良いようです。

スポンサーリンク

綺麗な爪を維持する毎日のお手入れ

美しい爪を維持するためには、日常のお手入れが大切。ちょっとした心がけでできる簡単なお手入れ方法など見ていきたいと思います。

まず美しく健康な爪の維持には乾燥は絶対に避けたいところ。ハンドクリームやネイル専用のオイルを使って爪の水分や油分を保つようにし、リムーバーを頻繁に使うことは避けるようにします。また爪の根元や両脇をマッサージして血行を良くしてあげるのも効果的です。

爪のもととなるタンパク質の補給も大切です。肉や魚などの動物性の食品や豆類に加え、ビタミンや亜鉛など全体のバランスに注意して、しっかりと日常の食事に取り入れるようにしましょう。

お家でできる甘皮の処理方法

爪の生え際にある甘皮は、ネイルを長く美しく保つためにいつも処理しているという方も多いですよね。
ところでこの甘皮の役目ってご存知ですか?甘皮には爪母基でできたばかりの柔らかい爪を保護するという役割があるので、除去し過ぎてしまわないように注意が必要です。

そこでお家で簡単にできる安全な甘皮のお手入れ方法を流れに沿ってご紹介したいと思います。

1.指先をぬるま湯に浸し、甘皮をふやかします

2.ウッドスティックを使い、甘皮を指先の方へ押し上げます

3.白く残るルースキューティクル(ルーズスキン)を綿棒やガーゼで取り除きます

4.キューティクルニッパーで甘皮を優しく切り取ります

5.ネイル用オイルを塗り保湿します

ネイル用オイルは、ホホバオイルやアルガンオイル、なければハンドクリームなどで代用も可能です。
甘皮や爪の根元はデリケートなので、力を入れ過ぎたり、皮膚や爪を傷つけないように優しく行なってくださいね。

まとめ

美しく健康的な爪は、適切なお手入れや栄養管理、ストレスや疲労を溜めないなど、毎日の心がけがとっても大切です。
サロンでのスペシャルケアが欠かせないという方も、それにプラスで日常のお手入れを行なってあげるとさらによいのではないでしょうか!

スポンサーリンク

 - 美容、健康