旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

秋田竿灯祭りの歴史、見どころや開催日時

      2018/09/21

秋田市で毎年夏に開催される竿灯祭り。

280本近くの巨大な竿灯が夜空に向かって上がるその情景は、まさにダイナミックで思わず圧倒されそうになります!

東北三大祭りのひとつとしても数えられる竿灯祭りですが、地元秋田や東北のみならず、全国から観光に訪れる方も多く、日本を代表するお祭りとしても有名です。

今日は、そんな秋田竿灯祭りの歴史や由来、お祭りの魅力や見どころをたっぷりとお伝えするとともに、2018年の開催情報などもお届けしていきたいと思います!

スポンサーリンク

竿灯祭りの歴史

竿灯祭りの原型と言われているのが、夏場の邪気や睡魔を払うとされる眠り流しの行事。

当初は、笹や合歓木に願いごとを書いた短冊を飾り、それを担いで街を練り歩いた後に、川へ流すというスタイルだったとされ、これは江戸時代よりもっと前の時代から行われていていました。

この行事が無病息災・五穀豊穣、技芸の上達などを願って徐々に発展。宝暦年間にはロウソクが一般に普及したこと、これにお盆時期に門前に掲げる高灯籠の文化などが組み合わさることで、現在に通じる竿灯へと形を変えていったと言われています。

竿灯祭りは元々商人や職人たちの手により始められたとされており、その形は灯篭をいくつも下げて作られるなど次第に華やかに。そしてやがては力よりも技を磨き競い合いという、現在に至る竿灯祭りへと変化していったのだそうです。

寛政元年に書かれた「雪の降る道」という書物には、現在の形に非常近い竿灯の様子が描かれており、この頃には広く一般に、秋田独自の文化・風習として竿灯祭りが紹介されていたことがうかがえますね。

竿灯の作りや魅力の技

思わず目を奪われるダイナミックな竿灯は、職人たちの手により毎年製作されています。
消耗品とされる竿灯ですが、そこには祭りでの見栄えの良さを計算し、ムダのない美しさと、しなやかでありながら機能性を求める、職人たちの究極の技が詰まっているのです。

さてそんな竿灯ですが、作りはとってもシンプル。長い竹竿に横竹を結び、提灯をつるします。

大きさは4種類ほどあってそれぞれ以下の通りです。

スポンサーリンク

・大若

重さ50㎏ 長さ12m 提灯数46個

・中若

重さ30㎏ 長さ9m 提灯数46個

・小若

重さ15㎏ 長さ7m 提灯数24個

・幼若

重さ5㎏ 長さ5m 提灯数24個

迫力ある大若はもちろんですが、一番小さな幼若でも提灯数なんと24個。子どもたちが織りなす迫力の竿灯にも注目ですね!

また披露される技には、以下の5つの基本技があります。

・流し

竹を継ぎやすいように竿燈を差し上げ、一度手のひらで静止。竿の下を15cmほど残して握り持ちこたえる。

・平手

竿燈を手のひらに乗せて高々とかざして上げる。力強く豪快、最も基本的な技。

・額

竿を額に乗せて支える技。静止し両手を開いてバランスをとり見せ場を演出する。

・肩

竿を肩に降ろし、首の付け根付近で静止。軸足と竿燈を一直線にすると美しく決まる。

・腰

上体を横に傾け、竿を腰につけバランスを保つ。クライマックスにぴったりの大技 。

競技会では華やかな大技がぴたりと決まったり、ハプニングに見舞われて大盛り上がりしたりと、ハラハラドキドキも味わえそう!夜に輝く竿灯の美しさももちろんですが、磨かれた技の数々にも注目ですよ。

竿灯祭りの開催日時

開催日は2018年の8月3日(金)~8月6日(月)。会場は竿燈大通り。
夜本番は竿燈大通りにて4日間を通して行われ、8月6日には竿灯市民パレードが催されます。
昼竿灯は「エリアなかいちにぎわい広場」を会場に妙技会を実施。開催されるのは8月4日~8月6日です。

また会場となる竿灯大通りの中央分離帯には観覧席が設けられ、予約することも可能ですので、ゆったりと座ってじっくりと鑑賞したいという方には、こちらもおすすめ。気になる方は公式サイトでご確認くださいね!

★以下は念のため記載★

竿灯祭りの公式サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?ダイナミックかつ華やかで美しい竿灯を眺めるだけではなく、競技会では各団体が磨き上げてきた技の数々を楽しめるということもあり、なんだかとっても興味深いですね!

東北の夏はまだまだこれから、この夏は東北三大祭りの青森ねぶた祭り、仙台七夕祭りと合わせて、ハシゴで思いっきり熱く盛り上がる東北を、余すことなく楽しむなんていうのもオススメですよ!

スポンサーリンク

 - イベント