旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

梅雨に美しい花々で癒しを!おすすめの花と花言葉

   

真夏を迎える前の梅雨の時期は、美しい花々の旬でもあります。
ジメジメとした天気だと、気分まで沈んでしまいがちですね。そんな時、色鮮やかな花を見ると、気持ちが明るくなりませんか?花は見ている人を癒してくれる効果がありますものね。
どんよりとした天気やじめじめした空気感で晴れない気分を、花を鑑賞して癒すのもいいものです。この時期に綺麗に咲く、おすすめのお花たちをご紹介していきます!

スポンサーリンク

おすすめのお花

・あじさい

花言葉:「移り気」、「高慢」、「辛抱強い愛情」、「元気な女性」

梅雨の時期の風物詩ともいえるアジサイは、小さな花が集まって咲く姿がとってもキュート。鉢植えでも地植えでもOKなので、ご家庭で楽しんでいる方も多いですね。
あじさいの色の違いは、土の酸性度によって色が変わるそうです。

・バラ

花言葉:「愛」「美」

華やかな美しさで花の女王などとも呼ばれるバラ。
花の中でも、花言葉が多く、花の色、つぼみ、トゲにもあります。古くから想い人へ気持ちを伝える花として用いられ、花言葉のほとんどが恋愛に関するものです。

たった一輪飾っただけでもお部屋をパッと明るい雰囲気にしてくれます。

・カラー

花言葉 :「とてもしあわせです」「喜びを運ぶ」「洗練」「優雅」

「乙女のしとやかさ」などの花言葉が幸せな花嫁を連想させることから、ウエディングブーケとして利用されます。お部屋をさわやかで清潔感のある雰囲気にドレスアップしてくれます。

・花菖蒲

スポンサーリンク

花言葉 :「信念」「新しい美」

涼しげな紫色が凛とした和の雰囲気を醸し出す花菖蒲もこの時期が旬。玄関や床の間など、おもてなしの空間にもおすすめです。
梅雨の時期に見頃を迎える花菖蒲、全国いたるところに花菖蒲の名所がありますね。近くの菖蒲園へ出向いてみたらいかがですか?

・ラベンダー

花言葉:「沈黙」「私に答えてください」「期待」「不信感」「疑惑」

ラベンダーは「ハーブの女王」ともいわれラベンダーは、古代ローマ人は香り高い薬草として利用したり、入浴や洗濯の際にラベンダーを湯や水に入れることを好んだそうです。

・睡蓮

花言葉 :「持続」「未来への憧れ」「エキゾチック」

放射状に花びらを広げて咲く姿が美しく、太陽のシンボルとも言われ、独特の存在感が印象的ですね。水の上に花が浮かぶ姿は、すずしげで、庭の池などはもちろん、睡蓮鉢を使ってベランダでも手軽に育てられるのだそうですので、自分好みの色を見つけて栽培してみてはいかがですか。

・ アガパンサス(紫君子蘭)

花言葉:「恋の訪れ」「ラブレター」「恋の季節」

空に向かってまっすぐ伸びてて咲く花。ギリシャ語で愛を意味する「agape(アガペー)」が語源となっていることから、ヨーロッパでは古くから愛の花として親しまれています。

まとめ

梅雨の時期は、なかなか外出する気分にもなれず、家の中に引きこもってしまいがちです。そんなときに、花があると、気持ちが少し明るくなりますよね。
たくさんのお花が旬を迎えるこの時期は、花屋さんへ入荷する種類も多く、お値段的にも購入しやすい価格となるのだそうです。自分の好きな色や香りを持つ花を飾って、梅雨の時期も落ち着いて過ごせるとすてきですね。

スポンサーリンク

 - 植物