旬なニュース、情報

季節行事や健康、暮らしに関するお役立ち情報のブログです。新生活準備や風邪の予防法に至るまで季節に合った旬なニュースを配信。読んでいて楽しく、勉強になる記事が満載!たくさんの旬な情報を仕入れることができます。

*

引っ越しでのお部屋選びや連絡のステップ、荷づくりのコツなどご紹介!

   

進学や就職、転勤などでお引っ越しをされる方が多くなるシーズンを迎えましたね!
新しいお部屋や新生活に胸をワクワクさせていらっしゃる方も多いことでしょう。

中には初めての引っ越しやひとり暮らしを目の前にして、何から始めたらいいのか、どんなステップで進めたらいいのか、どこに連絡する必要があるのかなど、何から手をつけたらいいのかと不安を抱えている方もいらっしゃるかも知れませんね。

そこで今日はそんな漠然とした心配ごとを解決するべく、お部屋選びのコツや引っ越しのステップ、荷づくりについてなど、引っ越しに関するあれこれを、見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

引っ越しの際のお部屋選びの着目点は?

お引っ越しが決まったら、まずはお部屋選びからスタートですよね!
最近ではインターネットを使って、遠方の物件も手軽に検索できるようになり大変便利になりました。

気になる物件を見つけたら、早めに不動産会社や管理会社へ問い合わせてみましょう。
引っ越しシーズンのこの時期は、特に人気のお部屋はあっという間にうまってしまいますので、問い合わせをして借りる可能性があるという意思表示しておくのが大切です。

気になるお部屋を見つけたら、現地に行って確認する方が多いと思いますが、ここにもいくつかポイントが。
不動産会社の担当の方と一緒に、お部屋の内装や設備、外装の状態や使いやすさなどをチェックするのはもちろんですが、時間があれば、時間や曜日をずらして何度か訪れてみるといいのだそうです。

例えば、近隣に保育所や学校があって平日の昼間は子どもたちの声で賑やかだけど、土日や夜はとっても静か。とか、単身や大人のみの世帯が多く、夜間に活動している人も多く騒がしいなど、まわりの環境は時間や日によっても違うので、何パターンかをチョイスして確認しておくと安心ですね。

引っ越しの際の業者への連絡ステップ、電気・ガス・水道、への対応?

お部屋が決まったら、まずは引越し業者へ連絡します。
3月から4月の時期は引越し業者の超繁忙期なので、希望日に予約できない事も多いそうです。また希望日がない、いつでもいいという場合は、引越し業者の空いている日で対応してもらえるので、予約が取りやすかったり、料金が割引されたりする事もあるようですよ。
ともあれ連絡は早めにするに越したことはなさそうですね!
特に最近は人手不足で、ドタキャンする業者があるそうですので、気をつけたいものですね。

スポンサーリンク

引越しの日が決まったら、電気・ガス・水道の会社や事業者へ、解約および新住所での契約の連絡を入れておきます。
時期は引越しの1カ月から遅くても2週間前くらいまでには済ませておきたいところです。
また、ガスの利用開始にはガス会社の方の立会いが必要になるので、ガスの利用開始の申し込みだけは少し早めに、約1カ月前ぐらいまでに済ませておくと、引越し先でのガスの利用がスムーズに開始できます。

引っ越しの、とにかく大変な!荷づくりのコツ

契約の申し込みや解約など、様々な手続きが済んだら、さっそく荷づくり開始ですよね。
しかし家の中を見渡して、どこから始めたらいいのかとなかなか手が付けられずにいるなんて言うこともしばしば。

そんな時はまず荷物を減らすことに挑戦してみるのがおすすめ!
これを機会にいわゆる「引っ越し」にチャレンジしてみましょう。

コツはシーズンではない衣料品や普段あまり使わない食器などから始めること。

この洋服や食器類を梱包して引越し先まで運び、再び荷ほどきをして使うということに、そこまでの価値があるのか、そこまでこのアイテムたちが好きかどうかということを考えると、自然と取捨選択ができるようになってきますよ。

これを機に処分しようと決めたものたちにはこれまでの感謝をしつつ、ありがたく処分をさせてもらいましょう。
また、まだまだ使えるようなものであれば、買い取りしてもらえる可能性もあるので、古着店や中古買取業者に持ち込んだり、問い合わせてみるのもおすすめです。

まとめ

引越しを控えて何かと慌ただしい日々を送っている方も多いこの時期ですが、体力勝負の引越しには体調管理がとっても大切です。無理をし過ぎることなく、新しい生活に思いを馳せながら楽しく乗り切っていけるといいですね!

スポンサーリンク

 - 暮らし